カルテZEROのサポートは株式会社ブレストジャパンで初期導入だけでも月額保守でもスポット対応でも医療機関様の事情に合わせてサービスを展開します。

ご挨拶

日本医師会が先導するオープンソースで開発された日医標準レセプトソフトほど日本の医療システムに強力なインパクトと影響を与えた存在はありません。知る人ぞ知るその真実を知ったならば他の選択は考えられないのではないでしょうか?

東日本大震災を経験してからローカル型のシステムからクラウド型のシステムへシフトしなければならないと病院やクリニックなどの医療機関では真剣に考えるようになりました。またITを利用して行く環境もきりんカルテシステム株式会社に見られるように利用料を無料にしていく大胆な戦略の企業も現れて来る中で状況は従来以上に急激な変化をしているという認識から平成13年の「日医IT宣言」から15年後の平成28年に日本医師会は「日医IT宣言2016」を公表して医療分野のIT化の新たな指針を打ち出しました。

・日本医師会は、安全なネットワークを構築するとともに、個人のプライバシーを守ります。
・日本医師会は、医療の質の向上と安全の確保をITで支えます。
・日本医師会は、国民皆保険をITで支えます。
・日本医師会は、地域医療連携・多職種連携をITで支えます。
・日本医師会は、電子化された医療情報を電子認証技術で守ります。

時代はクラウド構成に向かいつつありますがオンプレ構成もサポートしながら弊社におきましても、これらの指針にブレスドジャパンでは忠実に業務を推進して行く事を固く決心しております。

データセンター型

クラウド型構成

院内サーバ設置型

オンプレ型構成

クラウド版ORCAの有効性

電子カルテ

ORCA電子カルテ

カルテくんⅡ

保険証チェック

3Bees順番管理

順番表示

日医標準レセプトソフト

ORCAレセコン

Rs_base

診療支援システム

R1ORCA64

診察券発行機

3Bees患者自動受付機

再来受付機

Mighty Checker

レセプト点検

オルカVPN

オンライン請求

アクセスマップ

お知らせ

日本医師会ORCA管理機構プログラミング講座開始

社会人プログラミング教育推進運動 実行委員会委員長 横倉 義武 (日本医師会会長) の一環として「日本医師会ORCA管理機構」において、e-ラーニングを活用したプログラミング講座が開校されました。 本講座は、プログラミン …

【重要】Ubuntu14.04 日レセVer4.8.0サポート終了

日医標準レセプトソフトのバージョンについて 日医標準レセプトソフト(以下、日レセ)パッケージおよび対応OSサポートスケジュールについては、 下記のURLにて公開しておりますが、サポート終了が近づいてきた日レセのバージョン …

日レセクラウド版普及促進の功労賞で表彰

日頃のクラウド推進を評価され功労賞で表彰される。国策として行われている医療におけるクラウド化は東日本大震災以降に大きく見直されてきたがまだまだの状況なのだ。原因の一つには医療機関におけるネットワークやITにおける保守的な …

PAGETOP
Copyright © 株式会社ブレスドジャパン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.